株式会社ヘルヴェチア

産業用コンピュータ機器、ソフトウェアの開発・製造・販売

Embedded Technology WEST 2016 出展のご案内

  →表紙に戻る

開催日程:2016年7月7日(木)・8日(金)
会場:グランフロント大阪 コングレコンベンションセンター
ブース位置:B-19
Embedded Technology WEST 2016 公式ページは、こちら

 

 株式会社ヘルヴェチアは、2016年7月7日(木)・8日(金) グランフロント大阪にて開催される「Embedded Technology WEST 2016」に出展いたします。
 社員一同全力をあげて社業に努める所存でございますので、ご来場をお待ちしております。

 

【出展製品】
・産業用ファンレスPC Nuvo-5000 シリーズ
 弊社が取り扱うNeousys社製『Nuvo-5000 シリーズ』は、第6世代インテル Core プロセッサー(Skylake) 搭載ファンレス IPCです。マシンビジョン、監視/セキュリティ、医療イメージングの分野での活躍が期待されます。
Neousys社製品でご好評を頂いておりますPCI/PCIeカード拡張カセット(特許取得済み)も搭載、さらにお客様の用途に合わせて追加可能なMezIO(IOボード)も準備しております。

特徴
・PCIe/PCIカード追加可能な筐体
・第6世代インテル Core プロセッサ (Skylake) 搭載
・GbE 最大x6搭載
・メモリ 最大32GB
・ファンレス(-25〜60℃))
・VGA/DVI/HDMIマルチ出力
・USB3.0 x4、USB2.0 x4


・GigE/USB Camera Interface 内蔵 組み込みコンピュータ iVIS-200 シリーズ
 デジタル画像の撮影だけでなく、撮影データの画像処理も内部で行える“スマートカメラ"。人の目の代わりに画像を認識して位置検出や傷の検知、不良検出を行うマシンビジョンとして機能し、多岐にわたる分野で欠かせないものとなっています。
 弊社が取り扱うNeousys社『iVIS-200 シリーズ』は、画像情報を高速通信できるGigE/USB Camera Interface を内蔵した組込みコンピュータです。カメラを組込むだけで簡単にスマートカメラを構築でき、基板外観検査装置やナンバープレート認識システムなど、さまざまな用途で活躍します。

特徴
・GigE/USB Camera Interface 内蔵
・CPU:Bay Trial-I E3845 Quad-core
・PoE+ PD対応(DC電源入力も可能)
・防水デザイン
・ファンレス(-25〜60℃)
・VGA x1
・USB 3.0 x1, USB 2.0 x1
・RS-232 x1
・ストレージ mSATA SSD


その他、数台の産業用PCを展示いたします。
また、自社開発製品であるPLC(Power Line Communication)製品のデモを実施いたします。

皆様のご来場をお待ちしております。